• お待たせ! 万象*幅4.5cm【現品!一品限り】 多肉植物:ハオルチア-観葉植物

    お待たせ! 万象*幅4.5cm【現品!一品限り】 多肉植物:ハオルチア-観葉植物




    サイズ 本体幅:約4.5cm 樹高:約2.5cm 鉢径:約7cm
    商品情報 ハオルシアの中でも、万象(まんぞう)は半透明の「窓」をもち、「窓」部分がさまざまな模様になり独特の雰囲気になります。


    科目:ツルボラン科(ユリ科)  ハオルチア属  原産地:南アフリカ

    撮影:2018年4月29日

    *写真の現品をお届けします。
    育て方について

    【育て方について】

    置き場所:できるだけ明るく風通しのよいところに置いて育てましょう。真夏の直射日光は葉が焼けてしまいますので、適度に遮光しましょう。光が少ないと徒長してしまいますので、明るいところに置いてあげてください。

    水かけ:春から秋は鉢土が乾いたら水をあげます。梅雨時期は水をあげすぎると傷みますので、土が乾いたら夕方に少し水を上げる程度にします。冬場は5℃以上の日を選んで月1~2回与えましょう。0℃以下では休眠状態になるので断水します。

    肥料:初夏の生育期には緩効性肥料を2ヶ月に1回与えます。


    ご購入後、詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール・電話等でお問い合わせ下さい。

    納期 配達ご希望日時のご指定ができます。
    お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能ですので、ご希望の場合はお申し付け下さい。
    ギフト包装

    ラッピング包装可能です。(有料150円)

    メッセージカード
    ◎フリーメッセージの記入について
    お買い上げ後の
    植え替えについて
    当園のサボテン・多肉植物は、おおむねハウス栽培されています。
    お買い上げ後すぐにお好みの鉢に植え替えしたいご希望はよくわかるのですが、サボテンも多肉植物も、配送時と環境の変化でストレスを受けますので、お届け後すぐの植え替えは更なるストレスとなるため、行わないほうがよいです。
    半年~1年は、お届けしたままの鉢のまま管理いただき、ご自宅の環境に慣らしていただくことをおすすめします。
    現在の画像をお送りすることができます。 サボテン・多肉植物は、写真撮影時より成長することもあり、季節によって姿が違う場合がございます。
    現在の写真を撮影して画像をお送りすることができますので、お気軽にお申し付けください。

    よくあるご質問

    配達日時指定はできますか? 直接ハウス見学したい。
     はい、ご指定いただけます。お急ぎの場合も出来る限りご希望に添えるよう頑張ります。  養庄園(大阪府池田市)の敷地内のハウスで管理しています。お気軽にお越しください。
    どのように発送されますか? どのような場所で管理されていますか?
    ヤマト運輸にて、写真の鉢ごとお届けします。
    抜き苗での発送も承りますので、お申し付けください。
    当園のサボテン・多肉植物は、おおむねハウス栽培されています。夏場は適度に遮光し、冬場は10度を下回らないように加温された温室です。

    ハーレー ツーリング ロアーフェアリング 左右set 6.5 スピーカーボックスポッド 2014

  • お待たせ! 万象*幅4.5cm【現品!一品限り】 多肉植物:ハオルチア-観葉植物 

    お待たせ! 万象*幅4.5cm【現品!一品限り】 多肉植物:ハオルチア-観葉植物


    2016年10月25日(火)、28日(金)、30日(日) 東京文化会館
    「ワルキューレ」
    2016年11月6日(日)、9日(水)、12日(土) 東京文化会館
    「フィガロの結婚」
    2016年11月10日(木)、13日(日)、15日(火) 神奈川県民ホール

    【送料無料】Zonotone7NAC-Neo GrandioRCA1mインターコネクトケーブル

  • お待たせ! 万象*幅4.5cm【現品!一品限り】 多肉植物:ハオルチア-観葉植物

    海のハンター

    海のハンター展 恵み豊かな地球の未来

    ローカウンター外コーナー 半径709 高さ700mm ホワイトグレー 豊国工業 カウンターテーブル スチール 受付カウンター カウンター HK-CT-LCR1

    「ホホジロザメ」の全身液浸標本、日本初公開!!
    ホホジロザメやクロマグロ、シャチなど「海のハンター」と呼ばれる生物は、多様な生態系の中で獲物を上手に捕らえることができるように適応し、食物連鎖の頂点に立っています。本展はこれら「海のハンター」と我々人類の営みとを「捕食」を通して関連付け、豊かな恵みをもたらす海の未来を考える科学展覧会です。